NewFence

モニターアームを取り付ける時にモニターに傷がついた話

モニターアームを取り付ける時、VESA規格の固定金具をつける時は養生をしてモニターへの傷に配慮したのですが

取り付け後、傷がついているのを電源を入れてから気が付きました。

恐らく取り付ける時に横にあった別モニターの角に引っ掛けたのだと思います。

 

結論から言うと、リップクリームで目立たなくは出来ました。

 

傷の具合

 

 

はっきりと白い線がついてます。

ショックだったのですがモニターの端面なんで、31.5インチの4Kモニターだと余り目に入らない箇所。

それでも一度気にするとかなり気になるので、何か隠す方法が無いか探してみました。

 

前置きになりますが、モニターについてしまった傷というのはもう二度と消せません。

ネットには様々な方法を傷消しと表現しておりますが、真実の意味での傷消しでは無いという事は予めご理解下さい。

 

ネットで調べた傷を消す方法

 

消しゴムで消す

 

ケシゴムで消えるそうです。

試してみましたが、効果ありませんでした。家にあるのが消しカスが出ないタイプだったので種類が悪かったのでしょう。

コツとしては、ゆっくり時間をかけて優しく擦る、だそうです。力を入れてはいけません。

たかが消しゴムですが、強く擦るとモニターの表面のコーティングが取れてしまうのでお気をつけ下さい。

 

歯磨き粉で消す

× やりませんでした。

歯磨き粉は研磨剤です。ノングレアの液晶モニターに素人が研磨剤を使用するのは勇気がありませんでした。

それにしても歯磨き粉はコンパウンド材より粒子の大きな研磨剤なので、ドットの世界のモニターに使用出来るとは思えないのですが、そこら辺は知識が無いので良く分かりません。

 

コンパウンド材で消す

× やりませんでした。

YouTubeでもコンパウンド材を使ってモニターを研磨するやり方など実践方式でありますが

2020年現在、各メーカーから発売されている最新のモニターにその方法が利用出来るかと問われると疑問が残ります。

・コーティングされてない光沢有りのモニターでしか出来ない

・もしくはコーティングの層が厚く、表面数ミリ程度なら削っても問題ないモニターしか出来ない

のでは無いかと思います。

 

私の場合、素人で力加減が分かりませんので殆どの確率でモニター表面のコーティングだけ剥がすと思います。

たった数コンマミリの傷の為に指先だけの傷を増やすのは本末転倒だと思ってやりませんでした。

 

電源を入れた傷の具合

 

消しゴムかけしたあと、電源を入れてみました。

傷が深いので、まだ目立ちますね。

 

見た感じだと内側からの光が傷に反射して目立っているような気がします。

とにかく目立たなければよかったので、ならば中に何か埋めれば良いだろうと結論付けました。

 

一つ目、爪用の保湿剤。

オイルなら何でも良いだろうと思って使ってみましたが上の画像のままでした。

 

ならば、がっつり塗れるロート製薬、メンソレータムウォータリップならどうでしょう。

本当はワセリンが良かったのですが、家にありませんでした…。

 

メンソレータム ウォーターリップ 無香料 4.5g

 

一回目、ちょっと塗ってティッシュで拭いてみたのですが効果が見えなかったので

丁寧に傷の辺りに塗って、余分な脂だけ綿棒でチマチマ拭ってみました。

 

結果

 

多少は残っていますが、最初の段階より随分ましです。

三日ほどで乾いたのか、また目立ってきたので塗り塗り。

塗るのが面倒くさくなってモニターに愛着が無くなってきたら素直にコンパウンド材買って研磨してみようと思います。